東海地震、
  
1976年(昭和51年)、静岡県を中心とした東海地域で、M8クラスの地震がいつ起きても不思議ではない。と、いわれ震源域と予想される静岡県西部、駿河湾一帯の広い範囲で対策が実施されてきました。
  2002年(平成14年)、予想される震源域が大幅に見直され名古屋市、豊橋市、海部郡などが新たに地震防災対策強化地域「強化地域」に指定されました。

警戒宣言
  
2〜3日(または数時間)以内にマグニチュード8程度の大地震が発生し、愛知県内で震度6弱以上の揺れが予想される。という警告で強化地域市町村に出されます。
http://www.fdma.go.jp
総務省ホームページへリンク
愛知県の近くの地震等
地震そのとき
震源域図へジャンプ
戻る