救急車と消防車の連携
救急隊員(灰色の服)と消防隊員(青色の服)が協力して傷病者の処置にあたり、救急車内へ搬送しています。
 
救急活動を迅速かつ的確に行うため、海部東部消防署では以下の場合に消防車が救急支援出動をします。

・119番通報の内容から心肺停止と判断されるとき

・マンションなど3階以上の建物で搬送が困難と思われるとき

・幹線道路など交通量が多く、安全の確保が必要であると思われるとき

・最寄りの消防署の救急車が出動中で、現場への到着が遅れると思われるとき

戻る