大規模災害時における 応援に関する協定締結式

 
 令和2年10月21日(水)に海部東部消防組合消防本部2階講堂において、大規模災害時における応援に関する協定締結式を開催しました。
 締結したのは、大規模災害時における所有地等の提供に関する協定(株式会社マツヤ、株式会社美和製作所)、大規模災害時におけるLPガス供給の協力に関する協定(太洋商事株式会社)の2案件、3事業所です。


〇 協定締結内容

 (1) 大規模災害時における所有地等の提供
     大規模災害時に、他県・市町から緊急消防援助隊の応援を受けた際、派遣された緊急消防援助隊の活動拠点場所等として、所有地等の提供

 (2) 大規模災害時におけるLPガス供給の協力に関する協定
     大規模災害時に、他県・市町から緊急消防援助隊の応援を受けた際、派遣された緊急消防援助隊の宿営場所等において、炊き出し等で使用するLPガスの供給及び
   運搬の協力


※ 緊急消防援助隊

 緊急消防援助隊とは、大規模災害時等において、被災した都道府県内の消防機関のみでは対応が困難な場合に、人命救助活動等を効果的かつ迅速に実施できるよう、全国消防機関相互による援助体制を構築するため平成16年4月に法制化されたもの。


     
 
     
     
  (写真左から)

 水野消防長

 村上管理者

 株式会社マツヤ
 取締役 施設衛生管理部長 加藤 元資 様

 株式会社美和製作所
 代表取締役社長 山田 恭敬 様

 太洋商事株式会社
 代表取締役社長 堀 慎治 様

 戻 る